春休み
新学期が始まりました。
被災地の方々の様子をTVなどで見る度 辛く居たたまらない今日この頃であります。

この春休みは主人の実家で過ごしました。
微妙な危うさを感じる東京から少しでも離れたかったというのが本音です。
当初息子だけの疎開を考えていたわけですが
「肝心なおかあさんがいないと..」
とメソメソよわっちい奴なので私も付き合うことになりました。

はじめて主人抜きで 主人の両親と過ごしたわけです。
おかあさんも私も好きな事言い合っていますので気兼ねはないのですが
一番辛かったのは寒さです。
とても辛抱な家庭なので暖房は炬燵だけ。
3月中はとても寒かったですから 押し入れの主人の昔のセーターを引っ張りだして着込んで暮らしました。

当然ながら関西は緊迫感がなかったですね。
外で深呼吸できる。水道水をそのまま飲める。
もういっそ ずっとここで暮らしたいと思ってしまいました。
そのうちの一日は京都へ上がりました。京都は桜づくし。
こだわりのおねぇさまの入れてくれたお紅茶をいただき 町を歩き 息抜きをしてきました。

週末には主人が車で迎えにきてくれて 東京に戻り
やはり我が家はほっとする訳ですが 
事態が収束した訳ではありませんから また不安や重苦しさの中で暮らしております。

被災地の方々が最も大変な事は重々承知の上で
これからも続く福島第一原発の影響を危惧せずにはいられません。
[PR]
by rokuzyo38 | 2011-04-09 23:04

shoたろうも1年生
by rokuzyo38
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Live Moon
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧