カテゴリ:東京( 22 )
末廣亭
e0121710_994291.jpg
末廣亭の初席へ行ってきました。
真打ち歌丸さんに逢いたくて2部へ。
到着は開演1時間前。
三が日が明けたというのに、長蛇の列が出来ていました。

昇太さんはテンポが良く、畳み掛けるように笑わせてくれます。
この日の演目は「時そば」。
(お陰で帰りお蕎麦いただいて帰りました。)

奇術あり、漫談ありの3時間、
shoたろうも笑い転げておりました。
[PR]
by rokuzyo38 | 2011-01-05 09:41 | 東京
赤坂へ
e0121710_1812581.jpg

今日はお休みをとった主人と健保組合の赤坂の和食のお店でランチしました

e0121710_18122018.jpg

左上下が私がいただいたレディース弁当
文字どうり女性限定品なので 主人は右上の懐石です
私の方は なめ茸ごはん..お料理はどれも手が込んでいて
秋らしく菊の葉が添えられていたり心遣いが嬉しいです
デザートは小さなアップルパイ りんごはふんわり柔らかくとても美味しいものでした
これで945円(懐石は1050円)ご飯のお替わりも出来てとってもお得感ありました
デザートのあとに和三盆を添えたお抹茶もでました

e0121710_1812458.jpg

それから雑貨屋さんなどを覗いたり赤坂の街を散歩して..
新宿に戻って新しくなったピカデリーで映画を見ようとなったのですが..
上映時間が延長保育に預けているshoたろうのお迎え時間に間に合うものがなかったので 
ショッピングなどして..お腹もハートも満たされた一日でした^^

[PR]
by rokuzyo38 | 2008-10-17 18:47 | 東京
都民の日
e0121710_944947.jpg
お義母さんからの荷物に入っていたお花..千日紅に唐辛子

昨日は起きると 朝からなんだか疲れていて お弁当作りたくないなぁ なんて
もう時間もないのに椅子に腰掛け 園便りなどをボーッと眺めていました
すると..あれ?
10月1日の欄に『都民の日』と書かれていて お休みなことに気づきました
なんだか得した気分でした

夫も前日の会社の飲み会がたたって二日酔い気味だったので 一緒に休みをとりました
(あ..一応終電前のご帰宅でした^^;)
都民の日って大人は休みにならないんですね なる会社もあるのかな?よくわかりません

予期せぬお休み..とくにでかけることもなく まったりと過ごしただけに終わりました..


[PR]
by rokuzyo38 | 2008-10-02 09:26 | 東京
JEAN-PAUL HEVIN
 ジャン−ポール・エヴァン伊勢丹新宿店でお茶しました
e0121710_21403984.jpg

ホットチョコレートドリンクとマカロンのセットをいただきました
私が選んだのはジャンジャランというジンジャーの入ったショコラショ
e0121710_2141185.jpg

shoたろうはテュランという名のチョコレートケーキ

ちょっとだけ贅沢な気分を味わってきました
 
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-09-20 22:10 | 東京
アメ横
上野駅の不忍(しのばず)改札を出たのは多分これがはじめて..

動物園へ行ったときは 近代的な真新しいところを通っていったし
e0121710_2137542.jpg

随分古い建物が幾つか残っていました

上京の玄関口だった上野
建物を見て「一旗あげてやる」と決意させたやも知れません


はじめてのアメ横は 迷う間もなく目の前でした
e0121710_2149977.jpg

私 実は昨日までアメ横のアメは 「アメリカ」だと思っていました
何十年か前 東京のお土産にもらった あぶらとり紙..アメ横で買ったのと渡されました
よーじや のそれと違って 表面にお白い粉がついたもので 小さな冊子のような形をしていました
1枚1枚ページを引き剥がして使うものだったんですが その表紙(?)がいかにも舶来物という絵が描かれていたし
もともと進駐軍かが そこで物資を流していたのかと思っていました

本当の呼び名は「アメヤ横町」
戦後の闇市だったことは確からしいです
「アメ屋」のアメは 飴ともアメリカとも言われているらしいので 私の勝手な勘違いは まんざら 間違ってもいないじゃないですか...^^;

ここもすぐ上に電車が走ります
東京のガード下は  いくつもの挿話を 生んだ気がします

ここにもあった東京の賑わい...中を歩いてみると
e0121710_2226767.jpg
なんとも びっくりなお値段で..しかも更に半額にするよ〜なんてマツタケ屋さんのおじさんが言ってました
e0121710_2254473.jpg
名物なの? チョコレートのたたき売り 一袋千円 どんどんチョコレートが袋に入れられいきます
e0121710_2312580.jpg
食品だけでなく衣料品や靴屋..なんでもある商店街です

上野中通商店街「上中(うえちゅん)」との分岐点
e0121710_2156570.jpg
あれ..こうして見ると写真を張り合せたかのような分かれ方ですね

朝家を先にでた主人とお姉さんは(二番目のおねえさん)shoたろうを連れて乃木坂の美術館やら浅草やらを回り ここで私と待ち合わせる段取りになっていました

カメラを構えると 「今日は何かの取材ですかぃ?」なんてお店の人が声をかける
ちょっと その気になるワタシ..いやいや それもまたセールストークのうちでしょう
結局私たちが買ったのは..
e0121710_23105350.jpg
韓国海苔をこの半分の数と
e0121710_23112860.jpg
えびせんだけでしたが 途中で主人は サッカーの各国のユニフォームが積まれたワゴンを掘り返し長男に似合いそうなものを 探してくれたり..
私に..「こんなのどお?」とキャップをかぶせてくれたり..
私はキャップというものをかぶったことがなかったのだけれど ここんとこメガネをかけて過ごしているので メガネとキャップって意外とあうなぁ なんて ちょっとご満悦 買い物気分は充分楽しんだのでした

急に雨になってきて..駅へ向かったら アメ横の出口で 「兄ジャ にこのライターどぉ!」とジバンシーのライターを見せる主人
「千円だってさ!偽物だっていいじゃない 」
といいながら シルバーがいいか 黒がいいか ないことに迷って黒に決め 道ばたで売ってるそのおじさんに渡すと
ちゃんとしたものだからねとおじさんが火をつけてみせてくれてから 人だかりの中 袋にいれてくれていました
そこで 私たちオンナふたりに 男性が声をかけてきた
「20代の妹に買ってやりたいんだけど どれがいいとおもいますか?」と
私たちは本当に真剣に考えて...クロスはいいけどこの値段じゃジルコニアだろうし..紫の石は地味そうだし..
「じゃ これにしますね」と水色の石のついたネックレスをおじさんのところへ買いに行った
今思うと..それも 含めてみんな サクラだったみたいです^^;

主人が寂しそうな顔をして「ねぇ 千円じゃなくて 一万円の千円引きだって..」
どこをどうしたら 千円と千円引きを間違えようがあるでしょう
一部始終を見ていなかった私にはわからないけれど なにか トリックがあったに違いない
それでも おじさんに「ごめんねおじさん 勘違いしちゃって」と謝って戻したんだけど 嬉しそうにライターを買おうとした主人が とても可哀想でした

そんな あやしさも漂わせながら アメ横 なかなかに楽しいところでした^^
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-09-01 23:15 | 東京
盆入り
朝 お向えからまたいただいたミニトマト..
e0121710_12285655.jpg


うちの夫が出かける前から バスで市民農園へ行って朝仕事して戻って来たわけだ  申し訳ない
穫れたての野菜をいただくことはほとんどないこの東京で有り難い話だ

東京らしいといえば..この頃まで全く知らなかったことだが
お向かえのご主人は昨年暮れにご自宅で倒れられ それっきりだったそうだ
いつもリュックを背負って 駅前や遊歩道を歩いておられた
外へでると 必ずといっていいほど お見かけするので つい最近もお目にかかっていた気がしてならない
「皆さんに そういわれるの」と仰る..

お悔やみと共に非礼を詫びた
「いえね 亡くなったときは せいせいしたのよ」奥さんのおっしゃることに目が丸くなったが..
前々から 「もう嫌で嫌でしかたなくて なんでこんな人と一緒になったんだろう」などと冗談めかしておられたし  誰にもなきにしも在らずな心の中の一面..

「でもね」と続く..
「だんだんと 色んな事を思い出すものね..」と目を伏せられた

今日は盆入り
苦笑いしながら 遊歩道のベンチに腰掛けるおじさんに 会えるかもしれない..
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-08-13 13:12 | 東京
新宿の夜
今日はお泊まり会です
荷物をまとめ いつもと違って夕方幼稚園へいくのが嬉しくてたまらない様子
e0121710_233592.jpg
お友達に会うと水の抜かれたプールに入ってはしゃいでいました
園のHPにはニアライヴなるものが配信されていて子どもの様子を写真と共に(動画ではありません)随時知らせてくれます
先ほど見てみたらshoたろうは 嬉しそうな登園の様子と あんまり嬉しくなさそうにボーッと夕飯のカレーを食べる様子が写っていました^^;

さて 園に送り届けてから その足で新宿へ向かいました
e0121710_2345028.jpg
主人と子ども抜きでご飯にいく約束してました
全く不良な母ですが(笑)我が家以外にも 同じ計画のママが結構いましたよ

行ったのはまた串カツ屋さん
今度はもつ次郎のお隣のやたら混んでるお店なんですが..
先日 名古屋から越されてきたお友達に串カツの話をしたら
おとおしにキャベツが出るのも 目の前で次々揚げてくれるのも 長いままのアスパラも 普通のことだと言われてしまいました
私ったらはしゃいで記事にしたことが 恥ずかしくなりました(笑)
e0121710_2352261.jpg
早い時間だったせいか待ちもなくすぐにカウンターに通され こんなふうにセッティングされました
e0121710_2355842.jpg
ここのお店は おまかせとなっていてストップをかけるまで揚げ続けてくれます
これは玉ねぎですが 後になるほどいい食材になっていくような気がしないでもありません
お隣のお客さん達が 40種類すべて食べ切ったのは驚きでした
最後はマンゴーの串カツでした
温かいマンゴーか..なんていい乍らそのお客さんが口にいれたら「冷たいよ」と驚かれていました
私たちは20本くらいでリタイア
はまぐり がおいしかったなぁ..

でも..ここだけの話ですが
銀座の串カツの方が 美味しかったような..
こちらのは 油はちゃんと切れているけど 油の匂いが気になりました
「はじめて食べた感激の差だろう」と主人がいいましたが たしかにそれもあるかもしれません
ちなみに一串170円でした
e0121710_2362844.jpg
お腹が苦しくて途中でお茶して ゲーセンでリラクマの大物ゲットして 帰ってきました
でも..もうすでに二人で過ごしても トキメキもなく(笑)shoたろうが居ないと調子でないなぁ〜と思ったデートでした^^;
しかもないことに こういう日に限って主人や私の携帯に電話やメールが入って shoたろうに何かあって園からの連絡では?なんて一瞬ドキッとさせられるのでした..タハッ^^;
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-07-11 23:46 | 東京
コロンバン
昨日はshoたろうが帰ってきてから 新宿に洗濯機を買いにいきました
主人と待ち合わせて(ひとりでは決められない 笑)まずはお茶

前から行きたかったコロンバン初体験しました
e0121710_1130349.jpg
店内は結構空いていて お隣の初老の白髪の紳士と30代くらいの落ち着いた感じの女性の会話が聞こえてきました..

カルチャースクールの先生と生徒なかんじの趣き
「祇園っていうのは寺町のことで 精舎とはお寺..云々かんぬん..etc」
紳士が言うことに 足をエレガントに組んだその女性はうなづいている

「へぇ そうなんだ 精舎はお寺で 祇園って寺町なんだ?」小声でいうと
祇園は寺町の隣だけどね 別物だよ と近くに実家のある主人が祇園について教えてくれる..
でも精舎はお寺なんだ?またひとつお勉強になったなぁ と喜んでいると頼んだ物が運ばれてきた

私はサバラン shoたろうがモンブランアイスクリーム 主人がマンゴーロールのなんちゃら..
e0121710_11305737.jpg
なんたって 細雪の中にも実名ででてきたお店 期待してました

感想はぁ...長文になりそうなのでやめておきます
入ってみたかったお店にはじめて行けてよかったです

あ、、ひとつだけ書いておこ..

老◯の◯簾に◯座をかいて呑◯な商◯していたらいずれイ◯い目に◯うんじゃないでしょうか..
(◯にはお好きな文字を入れてねん♪)

そこをでてから..
主人がいう
「隣の男の人 5万円 そのままあの女性に 渡してたよ」

てっきり師弟関係かと思ったらそうではなかったんですね..

大きなお買い物をするにあたって 幸先が悪いようなどんよりした気分の私でした
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-07-03 12:54 | 東京
この町の西洋料理店
昨日は幼稚園バス停が一緒のお友達親子が遊びにきてくれました
その子はshoたろうよりひとつ年上の年長さんなのだけれど とても気が合うようで
ふたりが遊んでいる様子は仲の良い兄弟のようです

お弁当持ちの子ども達が帰ってくる前に母ふたりでランチにいきました
行ったのは近くの西洋料理店(そう名乗っています)
自宅を改造したような外観のお店でここの評判は聞いていたんですが
一度も行った事がなかったのは「子どもNG」と聞いていたから

かといって..それほどの期待もなく行ったのですがこれが...
お い し い!
私が頼んだのは 海老と帆立のアメリカンソースなんちゃら..(忘れた)
海老や帆立がオレンジ色のソース(スープ?)で煮込んである
このスープを一口すするや...ほわほわわん〜♪と花びらが舞い飛びました
魚貝のダシが濃厚!!
ランチはこの選べるメインに
一応 スープ サラダ 前菜 パンorライス コーヒーor紅茶がついて1500円 程度とリーズナブル
スープはお豆のスープでこれも美味しかったですね
やはり濃いんですよねー

そんな訳で是非主人にも食べさせてあげたくて(笑)今日の夜も行っちゃいました
e0121710_2252320.jpg
お店は年季も入ってるし特に きれいでもなく それほど凝ってるところもない
自宅を改造したように見える割には中はそう狭くもなくてテーブル席が10くらいあります
オーダーいれてからも 主人には何の期待も無く退屈な様子
しかし 前菜の海老の素揚げチリソースなんちゃら..をいただいてから いきなり表情が変わりました
昨日の私とイッショだぁと可笑しくなりました
私が頼んだのは骨付き鶏もも肉のなんちゃらかんちゃら悪魔ナントカ..というような変なネーミングのもの
e0121710_2323074.jpg
画像みても特にどってことないですよね?
皿も凝ってないし.. 
でも これがおいしい..
甘くて辛くて ちょっと苦いような..なんとも言いがたい絶妙な味
う〜ん たしかに悪魔テイスト!
鶏肉は皮目がパリパリ

主人はミラノ風カツレツどっちゃらこっちゃらというもの
でも ランチよりはちょっとお高くなるのでそうそう夜は無理かなぁ

帰り道..「ボクがいない間これからも ひとりでランチするんでしょ?」
と やたら 僻みっぽかった様子をみても かなり 美味しかったことが感じられました

ごく近くの店なので 名前は上げませんが..
この店の口コミには「◯◯(最寄り駅名)の宝」と言っておられる方があって納得です(他にぱっとした所が無いとも言えます)
うちへ遊びにこられる方..
是非ここで一緒にランチしましょう〜
きっとご満足していただけることと思います^^/
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-06-07 23:34 | 東京
Oyster Bar&Restaurant Ostrea
さて..行ってきました
まめよしさんご紹介 赤坂はOyster Bar&Restaurant Ostrea(オイスターバーアンドレストランオストレア)
お店は赤坂見附駅からすぐ近くで大変分かりやすかったです
入店するとまめよしさんから伺っていたと..大変親切で可愛いらしい女性がご挨拶に来てくださり 丁重にもてなしてくださいました
まめよしさんの心温まるご配慮にお礼申し上げます

まずはシャンパンで乾杯!
e0121710_9581620.jpg
生牡蠣はみつくろっていただいた3種
ひとつは北海道は厚岸(あっけし)産のもの あとのふたつは海外の物
それぞれに味が違います
塩味が効いてまるでそれぞれの海を丸ごと味わっているかのようでした
e0121710_9583186.jpg
こちら..バーニャカウダなのですが以前ブログに自分で作ったものを載せましたが..まるで別物でした(笑)
ちゃんとオリーブオイルが乳化してて お・い・し・い〜〜〜〜〜〜〜!!
お野菜が無くなってからもスプーンですくってみんな舐めちゃったお下品なワタシでした(笑)
e0121710_959216.jpg
コースはないのでご案内の女性の勧めてくださるもの中心に頼みました
この画像の他にも牡蠣のグリルや子羊のロースト ブレッドや デザートまでお腹いっぱいいただきましたよ
あ!サラダのハムはどんぐりしか食べた事がない豚さんのものでした
どんぐりの味はしなかった..ってどんぐり食べた事ありませんから〜〜(笑)
どれもそれぞれおいしかったですが リゾットおいしかったなぁ^^
甥っ子も嬉しそうでした
なかなか気が利いてshoたろうとじゃれあう傍ら 主人との会話がはずんでいて私も嬉しかったです
いただいたお酒はこちら..
e0121710_10321769.jpg
ワインは主人がフルーティで甘めを選んでくれました
気分がいいのとお料理が美味しいのとであまり飲めない私も ぐいぐいいっちゃって あとでエラい目にあったのですが(笑)おかげで帰ってからぐっすり眠れて翌朝の気持ちいい事ったら..(笑)
少し晩酌でもしたほうが 私には良いのでは?と思ったほどです(笑)
お店はいい具合に混んでいて 後ろの席の男性客がバースディだったらしく お店の方のおめでとうございます の声に店内のお客さん達みんなの拍手に 照れてらっしゃました^^

甥っ子が最後に主人に礼を言って「給料でたら今度はボクがご馳走します 彼女も一緒に また飲みましょう」
と言ってました
彼女も紹介できそうなかんじに親しみをもって主人を見てくれたことが嬉しいです
やはり お店の雰囲気がそれを手伝ってくれたのだと思います

赤坂の夜は人が多かったです
土日しか行った事がなかったんですが 平日の方が人の出が多いかもですね
子どもが見当たらない街だなぁ とよく思います
あんなにごった返した改札で結構長い時間甥っ子を待ったんですが..そこからお店にいくまでに一人も子どもをみませんでした

赤坂..大人の街ですねっ


さてさて 話は変わりますが..
我が家のチューリップが咲きました
e0121710_10324033.jpg
これって どうみても黄色(か白)ですよね?
確かピンクっていわれて買ったんですが(笑)
先の方にほんのわずかみえるかどうか程度のピンクの筋はあります^^

まだ咲きそろってないんですが
実は我が家明日からお出かけです
主人の出張(夫婦同伴原則)でメキシコ行ってきます
なので 早々に写真撮ってしまいました
桜も満開を逃したと思ったら チューリップまでこんなかんじで少しがっかりです

しばらく更新途絶えますが 帰ったらまたヨロシクおねがいしますm(..)m
[PR]
by rokuzyo38 | 2008-04-10 11:29 | 東京
  

shoたろうも1年生
by rokuzyo38
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Live Moon
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧