<   2007年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
LaQ
「注射ですよー」.....痛っ!! 
e0121710_1527175.jpg
LaQを買ってあげました
近くの本屋さんの片隅に子どもの遊べるコーナーがあって そこにラキューがおいてあります
最近なかなか上手く繋げられるようになったなぁと思っていたところへ 図書カードの戴きものをしたので 少し足して 買うことができました
e0121710_15275974.jpg
家で開けてみると はじめはこなれてなくて堅いんですね?
イライラしていましたが コツをつかんだのか 午前中に買ってきてから 4時間ほど経ちますが ずーっとこれで遊んでいます
e0121710_15282471.jpg
そのうち あっと驚く立体的なものを作ってくれるかなぁ^^
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-31 15:49 | 子育て
公園
今日と明日は夏休み中の登園日
ほんの2時間程度だけれどひとりの時間が嬉しい
でも あっというまに帰ってきて暇をもてあましているので お弁当を作って近くの公園へ行きました
e0121710_15473915.jpg
公園内は自然がいっぱい
木々の中を自転車で走るのは爽快♪
e0121710_15501470.jpg
敷物の下はふわふわの草で ごろりと横になったら眠ってしまいそうでした
e0121710_15503425.jpg
昨夜の雷雨で 随分暑さが和らいだ東京地方..
これからは外で遊ぶのも楽しくなりそうです
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-29 16:19 | 子育て
お土産
自分へのお土産です
e0121710_858290.jpg
これは 道後温泉のマドンナ団子 と 松本の麦落雁です
京都は 都路里の薄茶でいただきました
お茶碗は信楽と..この夏買ったものづくし..(笑)
e0121710_8583994.jpg
マドンナ団子は坊ちゃん団子を真似てあとで作ったものでしょう
どちらも中に小さなお餅いりです
マドンナの方はいちご ミルク カフェオレ とちょっと洒落た味です
上に乗っているお団子の形の紙は「栞にどうぞ」と書いてありました

そして...こちらが砥部焼
e0121710_95175.jpg
中身がお粗末でお恥ずかしいですが一応讃岐うどんです
うどんやさんはどこもこれを使っていました
お店で変わったお皿を手に取ってみていたら 「砥部焼は普段使いの食器です 頻繁に使うものをお求めになったほうがよろしいですよ」と言われ..なるほどと この丼と蕎麦猪口を買いました
信州のお蕎麦も買ってあるので また今夜でも使ってみます^^

沢山買ったつもりが開けてみると...これだけだっけ?と思うのはいつものこと^^;
いつもブログ見てくださる皆さんへも抽選で何かお送りしたいと思っていたんですが
実家や兄弟へ送ったら 残りがなくなってしまいました
次回はきっと!....スミマセン(笑)



私信  ミズタマさまへお土産(笑)
e0121710_91445.jpg




長野県松本市のマンホール

「てまり」だそうです

カラーでない同じデザインのものも見かけました
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-28 09:42 |
浅間温泉の宿
浅間温泉に予約していた宿に着いたのは夕暮れ時でした
e0121710_1510376.jpg
建物の外観は普通でした
玄関に入るとフロントには誰もいなくて..しばし待っていたら年配の女性がでてきて 部屋へ案内されました
昭和の初期を思い起こされるような古い造り
迷路のような廊下を何度も曲がって行きました
e0121710_151144100.jpg
中庭は枯山水
しかし水がないだけではなく 草木が枯れて荒れ放題
その庭を囲む窓は木枠で 網戸もないのに 開け放してありました
廊下の床をキシキシいわせ乍ら 後をついていく私たち
途中見た 共同の水場の古いタイル  
磨りガラスの扉に「食堂」と書かれた部屋には  昔の学校の実験室のような机が何台かおいてあるようでした
壊れたコーラの瓶の自販機..
刑務所の独房のような 低いドアが行儀よくいくつも並んでいるのは 何の部屋でしょう...
外観は 四角いのに 中から見るとあちこちに凹凸のある建物
所々 あとで窓が塞がれたらしい コンクリートの壁
雨の染みだらけの 窓枠
天井のカビ

汚いタイルのお風呂はさらに愕然としました
「殿方」「御婦人」と表札のようなものがとりつけられた脱衣場の薄気味悪さ

そして 何度も曲がりくねった 一番奥が 私たちの部屋でした

e0121710_15123822.jpg

思わずハンカチで口を覆いました
なんともいえない異臭がするのです
e0121710_151358.jpg
写真に撮ると何故これほどキレイに写ってしまうのでしょう
現実を伝えきれてません(苦笑)

この部屋は角で 回りがぐるりと 縁側のような造りなのです
多分ここが この旅館の最上級のお部屋なのだろうとおもいました
しかし...西日に照らされたそのガラス窓の汚さ
何年も窓を拭いていないように 外側が汚れているのです
更に ガラス障子も 真っ白に曇っていました

たすけて....

救いはトイレが超最新式だったこと
新しく付け足された檜の露天の家族風呂に(空いていれば)入っていいといわれたこと

もしこれがなければ ワタシはお風呂に入ることはなかったと思います
一人で部屋に残されるのもこわい....

ペコペコで到着しましたから 食事はすぐにお願いしました

それから20分くらい経って歯の抜けたさっきの女性が咳をしながらやってきて食事を知らせてくれました..(遠い道のりを呼びにきます)
案内されたのは さっきの独房でした

大広間を細かく仕切って作られたようでした
食事は...一通り整って見えましたが.. 何一つ気合いが感じられません
だいたい板さんがいるような様子もありませんものね
でも 私はご飯だけでも 食べられますから おヒツのご飯をよそいました
.....??
うっ.....
糠臭い....  ボソボソして とても 食べられません(涙)

「帰りたい..」思わず主人にこぼしてしまいました

あとで 外のおそば屋さんへ連れていってもらったので お腹のほうはなんとか満たされましたが 寝ることもこわい....

じゃらんの自己紹介には「ノスタルジック」と書かれてました
物は言いようですね(涙)

私の頭の中は
「青春の門」「心中」「連合赤軍」「アジト」 「粛清」.. そんな言葉が渦巻いてました
ノスタルジーどころか エレジー以外感じる物はありません

昨日夜中に記事を書いていて どうしてもここの部分を書けなかったのは 写真を見るのも怖かったからです

朝ここを出る時 どんな顔で出るのだろうと心配でした
でも  笑顔で会釈できてヨカッタ....

笑顔な訳はここを 出られた嬉しさに他ありませんが...

※注 
 ここに泊まっていたのは 3組だったようです
 主人曰く 宿はお金の出しようできまるもの それができなければそれなりなのさ..
 でも ここまで酷い?というほど お安くはありませんでした(涙)
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-26 16:28 |
初めての信州
e0121710_0545238.jpg
♪8時ちょうどのぉ〜あずさ2号でぇ〜

この歌がずっと鳴り響いてましたね(笑)

主人の出張にお伴して信州は松本へ行ってきました
e0121710_0555963.jpg
松本駅はとてもきれいでした
大きくとられた窓からは四方八方が山 山 山...

♪君と出会った奇跡が〜この胸にあふれてる〜〜
歌がここで変わりました(笑)
気分は白線流し...
e0121710_0594146.jpg
国宝 松本城
漆黒が空とお堀に映えて美しいです
6階建てですから 急な階段を登るのが大変(笑) 
でも 今まで見た彦根城 や松山城のように 高台にあるのではなくて平地に建つので
門までは楽にいけちゃいます
狭間の他に石落があること 花頭窓 回縁があることに 今まで見てきたお城との違いを感じました
e0121710_16587.jpg

そして信州といえば お蕎麦!
手打ちのお蕎麦おいしかったぁ
主人は馬刺もいただいてました
e0121710_1411168.jpg

浅間温泉に泊まり市内を走るバスで中町などを ふらりと歩き 
帰りは 野沢菜入りのおやき を買って あづさに乗り込み帰ってきました
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-26 02:14 |
道後温泉
四国 愛媛は松山目指して飛びました
e0121710_11501241.jpg
JALに乗っていただいたダイヤブロックの飛行機ではしゃいでいるshoたろうですが
実はとっても恐がり..
この日もベルト着用サインが消えるまでは私にしがみついていました
母だって恐いんだから〜〜〜〜やめて〜〜(涙))
とかいいながら機内サービスとカメラを構えてるときは平気になるワタシ(笑)
e0121710_13142984.jpg
松山空港からはリムジンバスで一路道後温泉へ 
e0121710_1212388.jpg
駅前には坊ちゃん列車が! (翌日予約してこれに乗りました)
商店街を歩いてホテルを目指すと
e0121710_1202920.jpg
あ!これが道後温泉本館
坊ちゃんが毎日通ったという温泉
「おれはここへ来てから、毎日住田の温泉へ行く事に極(き)めている。ほかの所は何を見ても東京の足元にも及ばないが温泉だけは立派なものだ」と書かれています
千と千尋の神隠しのモデルにもなったとか..
e0121710_1282339.jpg
この周辺の商店街で喉をうるおすにはデコポンジュースやいよかんジェラート
う〜〜ん やはり愛媛...みかんの本場ならでは!
e0121710_1222686.jpg
そして 一番奥に佇む宿 「八千代」に到着
e0121710_123145.jpg
館内はいたるところに池田耕治氏の絵が飾られ気持ちがなごみます
e0121710_1241867.jpg
お食事はその池田氏の別称 もぐら庵 にちなんでか「もぐら房」という食事処で お座敷におかれた食卓がとてもくつろげます
お料理は とてもこころのこもった 手作りの味
名物じゃこ天 魚は 鯛 かつを など瀬戸内の海で捕れるものでした
朝食共々おいしくいただきました
e0121710_125328.jpg
湯巡りツアーということで この湯かごを持ち 他のホテルのお湯をいただくことができました
e0121710_1264099.jpg
日本最古の湯につかり..癒されて眠りにつきました

そして 翌日はロープウェイに乗って松山城を見てきました
e0121710_12111890.jpg
ロープウェイもちょっと苦手なワタシ(笑)
shoたろうもはじめはビビっていたけれど..すぐに楽しくなってすれ違うリフト組の人たちに手を振っていました
e0121710_12113931.jpg
松山城
再建されたお城ですが 木造で再建されたところがすごい
天守閣は大きく窓が開き 風が通って大変涼しいものでした
暖かな気候のお国柄ゆえ 住まいは夏向きに..というところでしょうか
e0121710_12122762.jpg
それからはshoたろうの希望に添って 路面電車に乗りまくりました
本数も多くて便利です
1日乗車券が300円ととてもお安いんです
そしてそれに100円足すと坊ちゃん列車に1回のれます
坊ちゃん列車は クーラーがないので暑いですが 中が木造で マッチ箱のように四角く小さくて楽しいです
お昼にいただいたのは2日とも うどん! とってもおいし〜〜〜!
e0121710_1214677.jpg
道後温泉駅前のからくり時計です30分ごとに音楽がなり 坊ちゃんの登場人物がでてきます
ここの横に足湯があって そこで休憩して 帰路へと向かいました
のんびりと過ごした三日間でしたぁ〜♪

おまけ...
足湯で休憩していたら..え?? 見覚えある人が!
e0121710_1215485.jpg

仮面ライダーの藤岡弘さんでした
e0121710_12154429.jpg

日テレ朝8時からの「スッキリ」という番組の収録でした
この日の放送は8月29日(水)だそうです(笑)
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-23 14:46 |
出かけてきます
e0121710_2131331.jpg
四国は道後温泉へ明日から行くことにしました
聖徳太子も訪れた日本最古の温泉とか?!
夏目漱石の「坊ちゃん」の舞台でもあるらしく...一夜漬けで予習
若い頃読みかけては途中で投げ出した 坊ちゃんを慌てて読破しました(笑)

四国ははじめての土地
私の北海道の実家はもともとは四国からの移住者
自分のルーツである四国の地に 何か感じる物があるかなと ちょっと期待してます♪

それでは! 行って来るぞなもし(笑) 
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-19 22:54 |
ヒマラヤの岩塩
e0121710_851284.jpg
昨日 回転のお寿司屋のカウンターに大きな石が飾ってあって...

見ると ヒマラヤの天然岩塩と書いてある...
主人に「どうしてヒマラヤに塩があるか知ってる?」といわれて そこではじめて疑問に思う私^^;
「ヒマラヤは昔 海だったんだ」と...

食べてみたくなって 最後の最後に 平政 を頼んでその塩を削ってもらいました
ヒラマサにヒマラヤ...って早口言葉みたい(笑)

いただいてみると...あれ?...甘い!
塩なのに 甘く感じるってとても不思議

レジにおろし金付きで売っていたので ついお買い上げしちゃいました
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-19 08:30
はじめてのマンゴーの味
先日高野フルーツのフーズフロアで 試食販売していたジャム..
期間限定とか言われつい買っちゃいました(笑)
左がバラのジャム 紅茶なんかにいいかなと...
e0121710_1215977.jpg
真ん中がマスカット オブ アレキサンドリア 
(このマスカットは ご一緒したともさんに買っていただいちゃって〜スミマセン)
で このブリザーブのマスカットジャムを昨日久々に焼いたパンにのせて一口いただいたら...うっ...ジャムがフルーティで高級すぎて合わない(笑)
何か別の食べ方をしなくては という感じでした
何かよい食べ方思いつかれた方..教えてくださいm(__)m

そして右 これが宮古島産マンゴーのジャム
海外産のマンゴージャムと食べ比べさせてもらったら全然違うんですねっ!
宮古島産は酸味がまったくなくて 甘さもしつこくないんですね?

最近主人がマンゴーづいてまして..パフェもマンゴーを頼んだのは主人なんですが
しばらく前 親戚のお中元用にネット注文いれたときに自宅用にも頼んでくれたんです
ジャムで沖縄産の味を知ってしまった私は 待ちに待っていました
それが やっと一昨日届きました
e0121710_1423936.jpg
この切り方もやってみたかったんですよねぇ(笑)
まず広い面を種に沿って切るわけですが 結構まん丸いんで どっちが広いか見分けつけづらかったです(笑)
いただいてみれば...お、い、し、い〜〜〜〜ぃ♪
あまぁ〜い ♪
海外産マンゴー独特の香水のような匂いもあまりないんですね?!
はじめての 沖縄産マンゴーの味.. 感動でした^^

追記 
海水浴後主人が日焼けで痛くて眠れないと三晩我慢して 今日ついに病院へいきました
その背中が丁度このマンゴー色でした(爆))
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-17 14:21
海へ...
海へ連れていってあげたくて..ロマンスカーで小田原へ行きました
お盆は地獄の釜のふたが開く とかいって水遊びは厳禁と幼い頃から言われてきましたが
主人の休みなどを考慮すると そうもいってられなくて 気を抜かないようにしながら強行しました
e0121710_17562946.jpg
童謡「おさるのかご屋」の小田原提灯ってここで作られてるんですね?
はじめて降り立つ小田原の地にワクワク♪
e0121710_1803434.jpg
海は高波ですね
とても重い波です
e0121710_8493528.jpg

砂は...ほとんど小石?細かな砂利?というかんじ
足が痛い...
海の中では 5Mほど行くと その砂利?からごろんごろんした石ころにかわり まるで川に入ったよう
波に押し倒されそうになりながら遊ぶのがこの小田原の海の楽しさでしょうか
波を受けると 体にいっぱい小石?がくっつきます(笑)
e0121710_1864581.jpg
海の家で焼きそばを食べてるときは濡れた体が寒いとかんじるくらい風の強い昨日の海岸でしたが 何度も何度もおとうさんと海に入って楽しそうなshoたろうでした
e0121710_18103140.jpg
小田原城の横の通りは風情があっていいですね
ここを歩き乍ら 疲れてshoたろうは寝てしまいました
抱っこが重いので 駅前のお寿司屋さんで夕飯
小上がりで寝かせて ふたりでお寿司をいただきました..が..味はイマイチ(笑)
ただ一緒に頼んだ 板わさがおいしくておいしくて〜おかわりしちゃいました^^
もちろん 帰りのおみやげにかまぼこ 買って帰りました
e0121710_1812775.jpg
全席指定のロマンスカー 乗り心地は最高ですね
いろんな形があるんですね?
最近電車男のshoたろうは大満足してました
[PR]
by rokuzyo38 | 2007-08-15 18:41 | 子育て
  

shoたろうも1年生
by rokuzyo38
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Live Moon
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧